新型コロナウイルス(濃厚接触者の対応について)

 濃厚接触者の認定は保健所が行います。また、濃厚接触者と認定された場合は、保健所の指示でPCR検査が実施されます。

1.PCR検査陽性と判定された場合
 新型コロナウイルスに罹患しているため、保健所の指示に従うことになります。

2.PCR検査陰性と判定された場合(PCR検査未実施を含む)
 新型コロナウイルス感染者と最後に接触した日(最終暴露日)から14日間の経過観察を行い、その期間は出社は控えてください。なお、その期間に発熱、風邪症状(咳・咽頭痛・息切れ・全身倦怠感・下痢など)がみられた場合は、直ちに保健所に相談してください。(新型コロナウイルス感染者でも、約30%はPCR検査陰性になるといわれています。)

参考資料
日本産業衛生学会 新型コロナウイルス感染症情報
https://www.sanei.or.jp/?mode=view&cid=416

日本渡航医学会 新型コロナウイルス情報 ~個人と企業に求められる対策~
https://plaza.umin.ac.jp/jstah/index2.html

2020年07月30日